9月6日 仙台練習内容

・13:30 工藤先生 発声 ・体操 

・13:35 「レクイエム」発声かねて。 響き出して

       「ラクリモーザ」フレーズの出だし、外さないように

       「祈りの時」

       「サルヴェ・レジーナ」三拍子。変に流れないように


   ~10分休憩・換気~


・14:05 「海神に守られて」八分音符が並んでいる。息を吸う時遅れないように

       「天と地と海と」四分音符、縦の線がそろうように

       「風のように」

       「走れ!三陸鉄道」C・Dの‘‘きせきのようね’は、ソプラノ全員歌う


    ~10分休憩・換気~


・14:45 「雪の村」 かわいらしく

       「村の子」

       「海女のうた」

       「胡桃の木の下で」

       「とうさんの海」

       「碧の子守歌」

       「ねえ、みて」


    ~10分休憩・換気~

・15:25 佐賀先生 体操・呼吸法

       「また逢える」 Cより重点的に。リズム読みして練習。

          拍子を感じて。長い音符はしっかり伸ばす。

‘きいた’のKiは、はっきりと。


    ~10分休憩・換気~


・16:25 「サルヴェ・レジーナ」

          56小節から、読みかた練習。F ‘O’の口の開け方、きれいにそろってみんなで出るように。母音がでるように。

・16:40 終了 

記録:針生利志子(実行委員)



12回の閲覧

© 2017 Requiem Project