9月17日 長崎練習内容

指揮 志岐光昭、ピアノ 大野陽子 ・ストレッチ、発声の後、練習を始めました。 ・サーキュレーターを常時使用し、こまめに換気を行いました。 女声合唱 「道」(コピー譜) 6小節~13小節を最初に全パートで歌い、その後それぞれのパートで練習しました。 ソプラノ…6小節~11小節(いちばへ~みち)音が下がらないように。20小節(なきじゃくるおさない)のおミ♭をしっかり取る。 メゾソプラノ…15小節(あたらしいひ)ひ、をはっきりと。16小節(がさでー)ーがなくならないように。18小節(ははー)ーの音をしっかり上げる。22小節(たしを)を、をはっきりと。 全パート…29、30小節にクレッシェンドを書いて。 アルト…20~22小節(なきじゃくるおさないわたしをー)音を正確に。 メゾソプラノ…30小節(とおい)とシ♭をはっきり。 ソプラノ…31小節(のひがーかさな)高いところに力が入らないように。 全パート…31小節(のひがー)盛り上げて。 メゾソプラノ…39、40小節(むすめとて)てシをしっかりとる。ソプラノ…46小節(ははとなり)りドに気をつける。 「しおり」 〇通しました。 「いのりのとき」 6、Ave Maria ~for5voices 〇通しました。 [B]全パート…20~28小節(Sanc~i)Saでのばす。母音柔らかく。音程よく。ハモらせて。 バス…20~28小節、音が揺れないように。テノール…20~28小節、柔らかく。 [C]テノール…34~36小節(Sa nc~De - i)真っ直ぐ、力が入らないように。 バス…34~36小節(Sanc ~ De - i)力が入らないように。 [D]バス…37小節、柔らかく。 ソプラノ…40小節(pec)シ♭に気をつける。41小節、母音をのばして。全パート…42小節(ra mor - tis)クレッシェンドに。 「レクイエム」 1、Reguiem aeternam 〇通しました。 全パート…1小節(Re -qui)Re の母音をのばして。2小節(em 〉 e母音をのばして。 (Re qui em 〉 強く、死を悼む気持ちで。 [B]全パート…21、22小節、切れないように。 2、Kyrie 〇通しました。 [A]全パート…5~12小節、柔らかく、音程で抑揚を。 [C]全パート…22~29小節、母音をのばして。響かせる。ハモらせて。 3、Dies irae 〇通しました。 [A]全パート…9小節(Di - es)Di 少し強く。 [B]全パート…24~27小節、それぞれはっきり入るように。 [C]全パート…31~38小節、母音を響かせる。拍しっかり。音がなくならないように。 6、Sanctus 〇通しました。 [A]全パート…5~11小節、響きを大事に。 7、Non oblivisco dolorem iste diei 〇通しました。 8、Agnus Dei 〇通しました。 [A]全パート…10小節(De)を強めに。 [B]全パート…17~24小節、切れ切れにならないように。 ☆本日も見学の方がいらっしゃいました。 次回は9月23日〈金祝) 二十六聖人記念館3F 13:15~16:30 になります。どうぞよろしくお願い致します。 記録:江頭麻里子(実行委員)






閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示