8月28日 神戸練習

指導:栗木充代、上田益、 ピアノ:林葉子 今日は新しい練習会場、神戸雲内教会で練習を行いました。 天井も高く、響きが良いので、きっと上手になりますね! 楽しみです♪ 発声はハミングから始めました。自分で頑張るのではなく、空間に息が通っていくように声を出してみましょう。 換気休憩の後、アカペラでLux proculを歌いました。U母音が浅くならないように。 「また逢える」の復習を少ししてから、「黙礼」5曲を順に。 後半は、上田先生の指揮で、「黙礼」1〜4、そして仙台のプログラムを通しました。 どの曲にも言えますが、途中の休符でいちいちブレスをしないで、フレーズを大きく捉えるようにしましょう。 「あなた」や「生きる」など、最初に休符がある場合、ブレスは早めにゆったり吸って準備してください。 フレーズとブレス、少し気をつけるとずいぶん変わってくると思います。 試してみてください。 記録:栗木充代(指導者)






閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示