8月12日 東京練習内容

●ミサブレヴィスよりキリエ、グロリア、クレド ●生きとし生けるものへ 全曲 ●音楽がきこえる 上田先生から、メンバーそれぞれが勝手に習慣化してしまったテンポで歌わないように、というお話がありました。(自然に遅くなる場所が何か所かある) また日本語の曲についてはフレーズを歌詞の文章で捉えて歌うようにしましょう。 音楽が格段に生きた音になるのでぜひ心がけてください。とても素晴らしい音楽が生まれていました! ●また逢えるより1・3・4曲目 ●今この時をより1・3・4曲目 こちらも前出と同様ですが、フレーズを文章で大きく捉えて歌いましょう。 促音の処理をもう少し丁寧に。 ●大切なふるさと ●とうさんの海 ●風のように 何度も歌っているのでとてもよく歌えていると思います。 ですが毎回残念なのは、ユニゾンとハーモニーの効果の違いが表れないことです。 歌いだす前に皆さんそれぞれがそこを認識しているかどうかでどんな音が出てくるかもうすでに決定しています。 何度も言っていますが、ユニゾンの場所は上田作品ではとても重要度が高いです。 そこをよく意識していただけたら嬉しいです。

記録:横町あゆみ(指導者)





閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示