7月10日 神戸練習内容

最終更新: 7月21日

7月10日土曜日、神戸練習 指導:眞木喜規、ピアノ:林葉子 まず黙礼の3曲目から練習記号F・GとK・Lの部分の音とリズムを確認しました。 その後林先生のピアノと共に3と4曲目を通しました。 3曲目は語尾が流れたり弱く飲み込んだりしないでしっかり歌い切る様に語りましょう。 その上で練習記号F・GとI〜Lの部分はリズムに気をつけながら歌うフレーズにしましょう。 4曲目は前々回にもやったようにAの長く伸ばす語尾のハーモニーを意識してください。9/8のリズムがやはり遅れ気味になります。頭拍を見つけてそこを意識しましょう。 換気休憩に続き「風のように」から贈り物、ねえみて、夏のひかりを練習。 そして碧の子守唄に続いてレクイエムの1,2,5,9,10を練習しました。 最後にとうさんの海、空から、また逢える、雪の村、胡桃の木の下でまで練習した所で、申し訳ありません、時間切れとなってしまいました。 いよいよ北いわて公演が近づいてきました。体調に気をつけてお過ごしください。


記録:眞木喜規(指導者)





22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示