6月11日 長崎練習内容

13:15~16:30 市民会館音楽室 指導 志岐光昭先生 ピアノ 大野陽子先生 ・ストレッチ、発声 「いのりの情景」 4、音楽が聞こえる ・[D]アルト…27小節[♭ミ]弱くならないように。[レ]少しはっきりと。 全パート…広々と、テーマと思って。 [G]全パート…59小節はディクレッシェンドしないで、[H]60小節の8分休符にむかってつなげる思いで。68小節遅くならないように。メゾソプラノ…60小節しっかり出るように。[I]全パート…72小節〈はるかな〉素早く息を吸って入る。[L]全パート…97、98小節〈はなが〉〈ひかりが〉次の休符につなげる気持ちで。メゾソプラノ…113小節音をしっかり。 「いのりのとき」 3、Salve Regina 全パート…全体を通して遅めに歌う。よくハモらせるように。[C]男声…30小節音の幅がありすぎないように。〈Ad〉Aを伸ばして。 4、Vita gloriosa, donum Dei [A]全パート…19~26小節同じスピードで息を流す。弱くならないように。[B]ソプラノ…30、31小節力を入れすぎないように。楽に。天使のように。[C ]アルト…43、44小節レガートに。[D]全パート…45~49小節よくハモらせる。特に2分音符。 「レクイエム」 5、Lacrimosa [A]全パート…5、6小節息のスピードに気をつけて。アルト…16小節〈ファミレ〉は少しクレッシェンドに。[C] 男声…25~28小節音程を揃える。響きを上に。[D]ソプラノ…33、34、35小節絶え間なくクレッシェンド。柔らかな感じが膨らんでいく。美しく歌う。[E]女声…37小節~〈ドーナー〉をよく歌う。テノール…44小節力が入り過ぎないように。全パート…44小節〈em〉をハモらせる。 Ave Maria 《コピー譜を使用》 男声…1小節~出だしを揃える。つながっているように。全パート…20小節〈sus〉クレッシェンドを21小節フォルテに向かってきれいに。たっぷり歌い込むように。33小節指揮をよく見て歌うように。 ☆次回は上田先生ご指導です。練習会場はブリックホール〈リハーサル室〉になります。どうぞよろしくお願い致します。 記録:江頭 麻里子(実行委員)



閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示