6月13日 長崎練習内容

13:10~16:30 会場;NBCアーブホール 指導;上田 益 ピアノ;ゲイル徳子 ◯入り口ドアとホール奥のドアを解放し、サーキュレーターで換気。30分置きにマスク休憩を取りながら練習しました。 ◯ストレッチ、発声練習 ●混声合唱組曲『また逢える』 4,「このいのち明日へ」 ・まず、アカペラで[A][B][C]の順にハーモニー確認してから、 ピアノを付けて歌いました。 ※29~30小節の楽譜変更 ①rit.(リタルダンド)は、29小節まで。 ②30小節 2分音符のテヌートを消す。 ③30小節 2分音符の上にフェルマータを記入 ・29~31小節 rit.(リタルダンド)→フェルマータ→「あらたな…」の歌い出しのタイミングが揃いません。テンポが変化するので、指揮を必ず見ましょう。 ・[G] mp(メゾピアノ)で歌い進め、62小節でクレシェンド→[H]でmf(メゾフォルテ)を少し抑えて。67小節のf(フォルテ)へ ・[G] 男声、歌い出しが遅れないように 1、「あの日」 まず[A]~[G] まで歌いました。 昨日の仙台練習に作詞された、寺島英弥さんが出席された事と4曲それぞれの短い説明がありました。 1…福島県相馬市の漁師町。寺島さんのふるさと。 2…h,イマジン。ジャズ喫茶の男性マスターの話 3…石巻。避難する為、子供と手を繋いで逃げていたお母さん。気が付いたら子供の手が離れていた…。 4…飯舘村で農業をしていた男性。放射能汚染地域で全村避難し、まだ戻れない。避難生活や土地に馴染めない事もあるが、しかし…。 ・[D] 45~49小節 男声遅れないように。〈みず揚げ―〉〈ざわめき―〉入りを特に気を付けましょう。 ※82~83小節の楽譜変更 ①アルト〈たかきいわ場に〉mf→mpからクレシェンド ②83小節4拍目 全パート 〈おられた~〉mp→mf ③85小節 クレシェンド ・[H] 〈たかきいわ場に―おられた―じぞう〉フレーズを1つに繋げて。男声の〈たかきいわ場に〉が、メイン。はっきりと。 ・[J] ここは語るように。1つ1つの音を際立たせて…マルカート。 2、「一枚の古いレコード」 ・[D] 〈あのひは…〉の歌い出しを揃えましょう。 ・[H] 低い音からの歌い出し、初めの音も言葉も聴こえづらい。意識して歌い出しましょう。 ・[J] 81~82小節 〈わたしは立ち上がる〉1つ1つの音の長さが短くならないように、言葉も音も。 ・84小節~最後の長音符まで、カンニングブレスレットしながら f(フォルテ)を保持して。 3、「また逢える」 ・[C] 30小節~ パート別に確認 ・アルト 34小節 〈たしかに〉の前、8分休符でブレスしない。~35小節2拍目でブレス〈聴いた〉 ・男声 35小節 アルトと同様に ・[G] アルト 響きを明るめに ・[J] アルト F(ファ)→G(ソ)→F(ファ)の進行、音が戻った時のピッチが下がらないように。 ●『黙礼』 久しぶり2回目の黙礼、丁寧に確認しながら、進みました。 1、「祈る」 まず[A]~[F]まで歌いました ・[C] アルト 〈しずかな―〉しずかじゃないよ!と、先生から…音程も気を付けて。 ・[F]ピアノにメロディーを弾いてもらい…ソプラノ→テノール→2声合わせ。アルト→バス→2声合わせ。全パートで、の順で丁寧に確認。 リズムに乗って歌えるように、要練習! ・[G] リズム読み→音を付けて。[F]~[G]を通し。 ・[J] 〈こころに〉〈こえに〉〈なみだに〉〈手に〉→〈祈る〉に繋がる大切な言葉。心を込めて。 ・[K] アルト 82小節〈いのる〉音程正確に。 2、「風」 ・ピアノ前奏から…[C]まで。流れは、思っているより速めです。 ・[B] 〈あふれる―◯なみだよ―◯かなしみの―◯…〉◯の休符で、ドッコイショ!と停まらないように、4つの言葉を1つのフレーズで流しましょう。 ・[E]音楽が流れるように。 ・[G] 〈こころに〉この女声の部分は、丁寧に歌いましょう。 ・ソプラノ55~57小節 〈かぜ、かぜ、かぜ〉の「ぜ」の方が強くならないように。 ・[J] アルト 68小節 〈あなたに〉の「に」A(ラ)のピッチ注意して。 ・[K] 74小節 最後の長音符、延ばし過ぎない。 ●北いわてのプログラムから 「贈り物」 ・2分音符で、強くならないように。詩を意識して歌いましょう。 「ねぇ、みて」 「夏のひかり」 ・カンニングブレスで繋げて、音楽が流れるように。 「雪の村」 ・子供が歌う感じで、言葉をはっきりめに発音しましょう。 「胡桃の木の下で」 ・ユニゾンとハーモニー、それぞれを意識して。 「空から」 ・48,98小節の2分音符を延ばし過ぎない。 ⭐6月21日(月)18:00~ 北いわて、初ズーム練習。 工藤先生指揮で、プログラム曲を練習します。 参加予定者は、必ず視ましょう。 ⭐メンバーページで『黙礼』を自主練習しましょう。 ⭐ワクチンを打っても、打たなくても、体調に不安がある時は、練習参加を見合せましょう。 6月以降復帰されるメンバーが続々と!みんなで歌える幸せを今日も感謝です。 記録;大岩しのぶ(指導者)






49回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示