4/16、4/23、5/14 仙台練習内容




<5月14日>

場所、若林区文化センター展示ホール 指導、工藤欣三郎、上田益、佐賀慶子 はじめに新入団員の方々と在籍団員に向けて、今後の活動と仙台コンサート内容、参加の仕方について上田先生より説明があった。新入団員に関しては、5ステージのうち、ラテン語とオムニバスはのステージは、自由参加とする。 ★6月4日の市民会館での特別練習は、男女別に行う。 13時〜女声 14時〜男声 指導、佐賀。 ピアノ、菅原紀子先生。 発声 この日も新入団員が入り、20名近い新入団員の方々がいたので、まずは曲を覚えてもらうことを主とした。 ⚫︎父さんの海 最後、指揮を見て合わせてください。 大切なふるさと  工藤先生 ⚫︎生きとし生けるものへ 3.海神に守られて 歌い出し 前に進んでいく気持ちで。最後の「おさなごがいて」P、子音をはっきりと。 4、天と地と海と〜祈りのラ・フォリア 歌い出し、切れ切れにならないように。 Dからのフレーズ、息が先に流れていて、そこへ声を乗せるように歌い出す。 ⚫︎ラクリモーザ ラテン語の発音について、指導  メロディをaで歌う。→ラテン語で歌う。 上田先生 〜男声終了 ⚫︎今この時を 女声合唱 風が生まれる 今この時を はじまりの日のうた 歌い慣れるように、CDを活用して自主練習を頑張りましょう! 記録:佐賀慶子(指導者)


************************************************

<4月23日>

会場:若林区文化センター展示ホール

指導:工藤欣三郎、上田益 ピアノ:掛田瑤子


上田益です。新規入団者の方々がたくさんいてくださり、レクイエム・プロジェクトの概要などを説明しました。しばらくは新規の団員の皆さんへの対応に関して、行き届かない点があるかもしれませんが、ご了承ください。

***********************************************

<4月16日>

会場、仙台市民会館第一教養室 指導:佐賀慶子、ピアノ:掛田瑤子 レクプロ仙台の団員募集の記事が新聞に掲載されて、新しく11人の方が参加、前回入団された3人を加えると14人の方が、初めて楽譜を見て声を合わせ、スタートを切った日となった。 ・練習サポートメニューの使い方の説明 ・楽譜、コンサートで歌う予定曲等の説明 ・予定表の確認 今回の練習はこの入団された14人に、曲を把握していただくことに重点をおき、わかりにくいところは立ち止まり、音の確認をして進み、コンサートで歌う曲全曲に触れてもらった。 「生きとし生けるものへ」 1野辺、3海神に護られて、4天と地と海と 「今この時を」 1風が生まれる、3.今この時を、4.はじめての日のうた 記録:佐賀慶子(指導者)



閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示