3月8日 北いわて練習内容

会場 アレン記念教会 18時00分から20時00分 参加人数 21人 今日も上田先生がいらしての練習でした! ◆ウォーミングアップ ◆「空から」 ♬︎前回、音取りを一通り終えたのですが、やはりまだ馴染んでおらず…。しかしながら、上田先生にご指導いただき、すぐに思い出して対応できていたのはさすがです!特にソプラノは、最初、4人でがんばっていたのですが、上田先生に「もっと出していいよ」と言われた途端、倍以上の声量に!間違えても声を出し切ることの大切さを改めて実感しました。拍の長さ、1番と2番での音の違いに気をつけながら、丁寧に作っていきたいです。 ◆「また逢える」 ♬︎上田先生から、テンポ感(B〜E)、ブレスの位置、不安定になりやすい音など、Fの前でを詳しくご指導いただきました。音取りに時間をかけたため、ほとんどのところは歌えているのですが、何ヶ所か間違えて覚えてしまっているところを発見。もう一度、確認したいと思います。それでも、上田先生に聴いていただけるくらい歌えるようになったことに感動でした! ◆「レクイエム」1,2,5,9 ♬︎毎度のことながら、何度歌っていても、「気をつけなきゃ!」と意識しないと「自分唄い」になってしまうのだな〜と伴奏しながら考えていました。ブレスの位置、高音の取り方、発音など、まだまだできることはありそうです。 ◇練習を終えて ♬今月7日、中学生の演奏会を聴きに、釜石経由で内陸へ行きました。東日本大震災から10年、「復興祈念演奏会」と題された1時間余の演奏会でしたが、復興とともに多くの場所で演奏された曲を8曲も披露してくれました。わたしにとってはどの曲にも思い出があり、さまざまなことが頭の中を駆け巡りました。聴き終えてわかったことは、わたしはこの10年、音楽を求め、音楽に救われてきたのだということでした。7月、アンバーホールで歌うときには、ご支援いただいたみなさまと、音楽への感謝を込めて歌いたいな、と決意した次第です。そのためにも、毎回の練習を丁寧に、みなさんとともにがんばっていきます。 上田先生のご指導中に、レクイエムHPについて再度教えていただきました。練習に参加できず、不安に思われているみなさんにも見て、聴いていただけるように声をかけ続けたいと思います。 メンバーページの検索は「メンバーレクイエム」で可能です。


記録:小林友美(指導者)





39回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示