3月7日 北いわて練習内容

会場 アンバーホール 会議室 18時30分から19時30分 参加人数 16人 ◆「雪の村」「みんながおおきくみえるひ」「村の子」「胡桃の木の下で」「さくら」「ねえ、みて、」「贈り物」「風のように」「碧の子守唄」「とうさんの海」 ♬︎練習開始時間になっても参加者が増えず、声出しも兼ねて口ずさんでいましょうと言って歌い始めましたがなかなか揃わず…今日はそんな日!と切り替えて、思い出しながら通して歌いました。 ◆「あの日」 ♬︎参加人数も少なかったので、あまり指導しても…と思い、通して歌うだけにしました。人数が少なくてもそれぞれがしっかり歌えていたので良かったです。 ◆「レクイエム五番」「レクイエム九番」 ♬︎今週金曜日は、3月11日。奇しくも2011年と同じ金曜日。そして、ウクライナとロシアの戦争。黙祷をしてからこの2曲を通して終わりにしました。多くを語らずとも、歌うことで想いを共有できるこの時間が尊いものだと改めて実感しました。 【守ろう!】遵守事項! ♬︎前回、上田先生からいただいた、新型コロナウイルス感染症対策の遵守事項を守り、予防を徹底してがんばっていきましょう。 ◇練習を終えて ♬︎ 先々週に比べ、久慈地区のコロナ陽性者や濃厚接触者は減少していますが、参加人数から察するにまだ不安に思われる方が多いというのが現状です。それでも練習できるくらいの人数が参加してくださったのはありがたいなぁと思いました。東日本大震災から11年。金曜日は、それぞれにそれぞれの場所で、誰かを想い、未来への希望を願っていただければと思います。 次回は… 3月14日(月) 18時30分から19時30分 アンバーホール会議室 ※3月21日はお休みです。3月28日は上田先生のレッスンを予定しています( ´﹀` )



記録:小林友美(指導者)






閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示