3月27日 北いわて練習内容

会場 アンバーホール 会議室 18時00分から20時00分 参加人数 20人 ◆ウォーミングアップ ◆「あの日」 ♬︎ポルタメントはダメっ!でも、全体的にだいぶ良くなっています。あとは、ハーモニーと強弱を確実にしましょう。 ◆「また逢える」 ♬︎ポルタメントはダメっ!癖になってるか、音を探っているかのどちらか。天に昇るような場面の時にこぶしを入れたら一気に「世俗」。気をつけて! ♬︎Bの「〜なくすから」の後でブレスし過ぎない。HとIは、4小節を一息で。できなければカンニングブレスを! ♬︎Dからは、前にいくように。テンポに乗り遅れないで。 ♬︎この組曲は、生まれた土地への愛情や誇り、良い意味でのプライドを描いている。1曲目は、相馬(寺島さんの故郷)を描いている。2曲目は、陸前高田の喫茶店のお話。3曲目は、石巻で避難している時に子どもの手が離れてしまったあるお母さんのお話。4曲目は、飯舘村のお話。代々受け継がれた故郷を後世に残していきたい。そういう想いが詰まっている。寺島さんの最新の著書をぜひ読んでほしい。 ◆「レクイエム8番」 ♬︎久しぶりに歌ったように思いますが、「随分、響きを保って歌えるようになりましたね」と上田先生から仰っていただきほっとするのも束の間……「あんまり褒められるとそれはそれで怖いでしょ?笑」と。Jからを返して、Aからも返しました。アカペラで歌うといまいち音が不安そうなので、機会を見てパートで音を取り直そうと思います。Dまでをさらに美しく取れるようにがんばりましょう! ◆「レクイエム5番」 ♬︎Hからテノールの音の確認をしました。音が高くなるとぶら下がってしまいますね。67からの音も確実に取れるようにしましょう。 ◆「レクイエム6番」 ♬︎最初からパート毎の音の確認をしました。当てずっぽうで入らないよう、8番と同じく音取りをし直そうと思います。あと、発音も気になりました。 ♬︎全体的にソプラノは大きな声で歌ってくださいね。ただ、大きく出そうとすると音程が崩れやすくなるのでそこは気をつけて。 ◆「さくら」 ♬︎そろそろ桜の季節なので、最後に歌って終わりにしました🌸これまで練習を続けてきて、みんな上手になっています。これからも少しずつ積み重ねていきましょう。 【守ろう!】遵守事項! ♬︎前回、上田先生からいただいた、新型コロナウイルス感染症対策の遵守事項を守り、予防を徹底してがんばっていきましょう。 【佐用町の演奏会】 4月17日(日)に演奏会をZoom中継します。ぜひご覧くださいっ!! ◇練習を終えて(小林より) ♬︎思っていた以上に、「あの日」も「また逢える」もよく歌えていました。久しぶりにたっぷり歌えて、みなさんがスッキリして帰っていく姿が印象的でした。来月からは、いよいよ「このいのち 明日へ」に取り組みます。ぜひ、CDを聴いていただけたらと思います。がんばりましょう! 次回は… 4月4日(月) 18時30分から19時30分 アンバーホール会議室

記録:小林友美






閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示