top of page

12月18日 長崎練習内容

長崎合唱団練習報告

12月18日(日)

上長崎ふれあいセンター

13:15〜16:15

指導…上田 益

ピアノ…ゲイル 徳子


ストレッチ、息流し、発声(大岩)


…上田先生ご指導

○神戸演奏会のプログラム順に 進められました


☆第1ステージ

・「また逢える」

・「このいのち 明日へ」…2曲通し


◎神戸演奏会に出演する人も行かない人も、同じ気持ちで練習に向き合って欲しい。

合唱とは…

お互いに助け合う!

歌えない所は、出来る人に委ねる。全体の響きを壊すより、委ねる!

行く人も行かない人も

それぞれの曲の詩の思いをしっかりと汲み取って歌って欲しい!


まだ正確に歌えない人は、自分が歌える所をしっかり歌えるように、努めて練習しましょう。そして…本番は、委ねる。

発表会ではありません。

演奏会である事を、自覚しましょう。


「また逢える」

・p.32 30小節〜

男声、送れないように。メンバーページの音取りを使って練習しましょう

・[H]音程正確に

◎練習する時は、いつも積極的に!間違ってもイイので、しっかり声を出しましょう。消極的にならない。


☆第2ステージ

・「今この時を」

・「道」

・「しおり」

・「はじまりの日のうたを」


◎この4曲のプログラムは…

命の移り変わりを、追い駆けて行く…

亡くなっていく〈命〉

この世の中を経験してきたから…

4曲目の最後

[I]いのちを…

いのちを…ありがとう

このフレーズの為に、前の3曲があります。

お客様に、涙を流して貰える演奏を!

最後の「ありがとう」は、ありがとう!と気持ちを込め歌いましょう。


☆第3ステージ

・「風のように」

・「父さんの海」

・「走れ三陸鉄道」

〈ゆくぞ!〉は、ゆくぞ〜と延ばして歌わない。


☆第4ステージ

・「Alma Redemptoris Mater」

指揮を見て歌えるように練習しましょう。


・5声の「Ave Maria」

・「Salve Regina」

○大体合っているが、スッキリ正確に


☆第5ステージ

『レクイエム』全曲


4.Occursus et discessio

亡くなった人へのラブレターのような曲。合唱メンバーは、歌わないがp.84〜の歌詞を良く読んで、理解を深めましょう。〜5曲目のLacriosaへと繋がっていきます


6.Sanctus

◎〈天使の梯子〉のように歌って

[E]48.52小節の女声Sanc-「〈tus〉トゥース」のdim,…1拍目は、mf。早めに減衰しない。

男声のHo-san-「na」も同様に


7.Non oblivisco dolorem iste diei

[B]Nonの発語。舌を上顎に着けて、「N」の準備をきちんとして歌い出す


◎日本語の詩をラテン語にしている曲…4.7.9.10曲目は、詩の意味を良く考えて歌いましょう


9.Lux procul

・Lux語尾の子音…〈ル、ー、クㇲ、☓〉3拍目の頭に〈クㇲ〉のタイミングで


✤上田先生のご指導

今年最後、神戸演奏会前最後の練習でした。

長崎は、積雪の影響で練習に出席出来ないメンバーが多く、いつもの半数での練習になりました。


頑張っている人とそうでない人の温度差があるようです。

演奏会に出席するしないに関わらず、気持ちを合わせ、レクイエムプロジェクト合唱団員の自覚を持って取り組みましょう。


記録;大岩しのぶ(指導者)




閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page