12月18日 広島練習内容

指導:佐伯康則、ピアノ:大井里菜 【また逢える】全曲 言葉を読み込んでおきましょう。マスクの中でも、きちんと聴こえるように発音しよう。そのためにも、詩の世界を明確に把握しておきましょう。 【生きとし、生けるものへ】全曲 ・野辺  p.7 「暗闇の中の花を照らす」はひと息で歌い切りましょう。 ええ曲じゃのぅ、しか出てきませんでした。 【心のアルバム】女声 ・古いアルバム  音取り完了!…のはずです。 グレゴリオ聖歌 「Ave Maria」「Salve Maria」のネウマ譜の読み方などの説明。 【ミサ・ブレヴィス】 Kyrie、Gloria、Credo 神の世界を歌うので、必死にならないように。 祈りの気持ちを忘れないように。 1月8日は、上田先生が来てくださいます。新年早々ガッカリさせないよう、しっかり復習しておきましょう! 今年も一年間、ありがとうございました。実行委員の皆様、団員の皆様、ご指導くださった佐伯先生、見事なピアノを添えて下さった、鎌田章子先生、大井里菜先生、ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します!しっかり心を込めて、思いを重ねて、歌っていきましょう!


記録:大島久美子(ヴォイストレーナー)




閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示