12月11日 広島練習内容

【生きとし、生けるものへ】全曲通し

「訴える」力を持つ。言葉を平坦に発音しないで、意味を持たせるように。


【また逢える】全曲通し 音楽に乗り切る。流れを意識して、喉で歌ってフレーズを切らないようにしましょう。


【黙礼】 拍頭が休符になっていると必ず遅れるので、頭でもしっかり理解して歌うように。

・風 p.19 練習番号E、poco piu mosso p.23 練習番号H、a tempo ・あなた p.49 練習番号J、piu mosso p.53 練習番号L、a tempo 【ミサブレヴィス】 Kyrie、Gloria、Credo通し 発音をしっかり明確に。単語の意味も理解して歌いましょう。


記録:大島久美子(ボイストレーナー)


閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示