top of page

11月19日&26日 神戸練習内容

<11月19日>

指導:栗木充代 ピアノ:林葉子


「あの光を待ちわびて」までちょうど2週間、「レクイエム ・プロジェクト神戸2023」まで2か月弱となりました。

今日は、どの曲も歌い出す前に何か1つ、自分自身が1番気をつけたいと思っていることを考えてから歌っていただきました。


・また逢える

まだ少し遅れます。注意。後半は良くなりました。


・とうさんの海

51小節 音注意。


・三陸鉄道が行く

楽譜にかじりつかない。フレーズを感じて。


レクイエム

・Non oblivisco dolorem iste diei

出だしのnonはnを準備して。


・Agnus Dei

AgnusのAが暗くならない。


・Lux procul

響きのあるluxに。


・Ad futurum movere

最低2小節単位でフレーズを感じて。

Cは各パートが少し積極的に。

E 4小節繋ごうとするために2小節目終わりから3小節目へcresc.がかかってしまいますが、言葉のアクセントではピアノパートに書かれているダイナミクスになります。

Fのダイナミクスはmfです。


いのりのとき

・祈りの時

Quand [kwando]です。

D dim.早すぎないように


・Salve regina

A 1つ1つの音で止まらず、音楽の流れを大切に。


・Vita gloriosa, donum Dei

4小節フレーズで。川の水が流れるように音楽の流れを大切に。


・Pax aeterna

tuttiになるフレーズの頂点はantです。


・Ave Maria

36小節のハーモニー注意。

45小節のメゾ、下がりすぎない。


・Lacrimosa

先週の注意を確認しつつ通しました。


4声のAve Maria

ピッチも下がらず集中して歌えていました。

33小節で小さくなってしまうので、dim.は次の小節で。


・M1

Luceat、Lux 響きのあるuで。


Alma Redemptoris Mater

フレーズ終わりに2度でぶつかってから解決するパートは少し意識して。


女声合唱4曲は、林先生より今日の佐用での練習の報告を受けて、その曲順で練習しました。


・今この時を

32小節からスタート。

休符で止まらず、大きなフレーズ・文章で歌う。


・道

出だし注意。息を止めずにちゃんとブレス。

23小節でちゃんとハモる。dim.は次の小節です。


・しおり

3小節のフレーズの途中で澱まない。


・はじまりの日のうた

促音のタイミングを揃える。


記録:栗木充代(指導者)

<11月26日> 北爪、陶山先生、上田先生


レクイエム通し練習の後、上田先生による返し練習。

1.Requiem

子音を拍の外で処理する箇所を確認。

冒頭のRequiemの[m]3回と続くaeternamの[m]同様に練習番号Dも。

バランス的にアルトがもう少し聞きたい。子音の処理を時間的にも速度的にも速く。


5.Lachrimosa

DのソプラノとEのソプラノ・アルトもう少し歌って。淡々としないで。


6.Sanctus

5曲目までが鎮魂、怒り、悲しみ。この曲からは明るい光が見えて、払拭されるように。豊かに。

テノール音程確認、ラ、♭ラ、シの辺りの音程感。


7.Non oblivisco

コーラスの入りの和音をきちんと鳴らしたい。

12小節causam[ka-au]という[a]母音の長さをもっと、[ka-ao]気味で唇を閉じるのがなるべく遅めに。


9.Lux procul

Lux[ks]も3拍目の頭で。


10.Ad futurum movere

Luxの[ks]きちんと発音。

9小節からの音形のLuxはu母音が長く。

E、F、43小節のnonも長く。


12/3の演奏曲目順で練習

♪M1

luxのu長く

♪祈りの時

長い音符で下がってこないで。最後の4小節ソプラノ上擦らない。

本番はレコーディングのとてもいいマイクが立つのでピッチを合わせて、叫ばなくていい。

♪Lacrimosa

カンニングブレスの前の音符を短く切らないで。

♪Da Pacem Domine(ソロのみ)合唱座る

♪追憶(オケのみ)合唱座ったまま

♪Vita Gloriosa Donum Dei

速い曲もゆっくりな曲も出だしが遅れないで。

♪5声のAve Maria

♪出会いと別れ(ソロのみ)合唱座る

♪弦のみ 合唱座ったまま

♪Alma Redemptoris Mater(ソロのみ)合唱座ったまま

♪Salve Regina

59小節ソプラノピッチ下がる。気をつけて。

♪Pax aeterna


また逢える4曲目


女声合唱のステージ順で練習

各曲の間にナレーションが入る(ピアニスト交代のため)

♪今この時を

D前の間奏スタート

♪道

23小節「見た」のところは必ず前を向く。

♪しおり

64小節からの速度感、歌い出しから指揮をよく見て。

♪はじまりの日のうた

歌い出しのような跳躍音形で、音程と音量が一緒にならないように。

微妙なテンポのコントロールがあるので、指揮をよく見て。


神戸での公演について連絡

12/3バーチャルルミナリエ

Alma Redemptoris Materは声楽家ア・カペラで。

4声のアヴェマリアは演奏しない。

曲順はメール配信あり。

必要な楽譜は以下

M1

いのりのとき(Da Pacem以外)

Lacrimosa

♪その他連絡

横入れの黒ファイル

女声は白ブラウス黒スカート(パンツも可)

男声は黒スーツ白シャツ…

一応レクプロマスク持参、原則的にマスクを外す、強制では無いので、外さない人は最後列に。間隔も十分に開けられるし天井も高いホールです。


12/17ルミナリエ代替イベント

18時からの出番(17:30には花時計前)

合唱団演奏予定曲目

祈りの時

Salve Regina

Lacrimosa

Vita gloriasa

Pax aeterna

Lux procul

小雨決行。花時計は昔の位置よりかなり南。


以上です。よろしくお願い致します。

記録:北爪かおり(指導者)






閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page