10月31日 仙台練習内容

13:00 佐賀先生 発声  

  「また逢える」

    ・リズムを刻んで歌うように。スタッカートで歌いながら練習する。

  ~10分休憩・換気~

  「サルヴェ・レジーナ」

    ・C31~35小節上田先生の指揮を見て。リズム気を付けて。

    ・F61小節 ソプラノ音下がらないように。

  「祈りの時」

    ・言葉終わりのt・ⅿ、気を付けて発音するように。

   ~10分休憩・換気~

    ・

14:40 工藤先生

  「また逢える」

    ・ソプラノは、メロディーをしっかり歌うこと。言葉をはっきり。

   ~10分休憩・換気~

    ・男性陣、音取り確認練習

  「村の子」 言葉を極端なくらいに、はっきりと歌うこと。

  「海女のうた」 元気よく

  「ねえ、みて」

  「風のように」表面的に、ただきれいに歌うのでなく内側にあるエネルギーを感じて

  「走れ!三陸鉄道」 元気よく

  「海神に守られて」 四声のきれいな和音が聞こえるように

   ~10分休憩・換気~

  「天と地と海と」

    ・Kからは、丁寧にやさしく歌う。

    ・マルカートで、みんなで歌い方をそろえて

  「また逢える」

16:30 終了 


記録:針生利志子(実行委員)

  *次回も13時からの練習になります。

20回の閲覧

© 2017 Requiem Project