10月25日 仙台練習内容

13:30   開始   体操・発声 


三陸鉄道が行く『雪の村』『村の子』…出だしをはっきり

       『海女のうた』


休 憩 ;  上田先生より、演奏会参加費についての説明。

参加費集金について・マスクについて、スタッフ連絡。

再 開 ; 『胡桃の木の下で』…日本語をはっきり。

       ふるさとのうた、いのちのうた   

『とうさんの海』…二分音符短い。情緒ある歌い方をして。

風のように 『ねえ、みて』『風のように』『走れ!三陸鉄道』


休 憩 


再 開 ; 生きとし、生けるものへ    

『海神に守られて』…メロディ歌って。縦を合わせて。

『天と地と海と』 …最後の音を早く切らないで。

      ふるさとのうた、いのちのうた   『碧の子守唄』『大切なふるさと』


休 憩 


再 開 ; 『また逢える』… 通し。音、正確に    


休 憩


再 開 ; いのりのとき 『祈りの時』『サルべレジーナ』…SPソロ入るかも

レクイエム 

『ラクリモーザ』…楽譜見る人はコピーして「いのりのとき」に貼るように。

上田先生より全体について

前奏・伴奏の時に楽譜を見てないで。指揮を見て出だしを合わせて。

フレーズの最後、音が下がるので注意。

後4回で本番、前日リハもないので、もっと実感を持って練習して!

12月5日の演奏会は、無観客であってもYouTubeのライブ配信を行います。リモートは見てる人が多いので、本気で演奏会に臨んでください。

16:30   終了 


記録:吉岡恵美(実行委員)




20回の閲覧

© 2017 Requiem Project