10月2日 仙台練習内容

10月2日 仙台練習内容 指導 工藤欣三郎・佐賀慶子 ピアノ 菅原紀子 練習の前に、工藤先生より広島実行委員の伊藤孝子さんの訃報のお知らせがありました。仙台はもちろん、各地のコンサートで共に歌い、交流のあった方も多いかと思います。大切な仲間、伊藤さんに仙台でもLacrimosaを捧げました。 ◯黙礼 全曲の音とり確認。 最後に五曲を通して歌いました。 苦手なところ、まだ言葉が入っていないところはチェックして予習してきましょう。

ここまでの記録:菅原紀子(ピアニスト) ※※ 佐賀指導分15:50〜 「レクイェム」よりSanctus 歌詞の読み方、単語の末尾にSがある場合は、次の拍にかからないようにSを入れる。次の拍の休符をポンと言ってSの入れ方練習。 譜読み、P、crescendoの確認。 最後に「レクイェム」1.2.3.4.6.を歌った。 16:30〜 女声合唱「道」譜読み 和音の中で、大切な音をどのパートが受け持っているか、など音の役割を確認をしながら譜読み、歌いました。 練習記録 佐賀慶子(指導者)






閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示